暮らしとお金に関する幅広いご相談ができるFPの会社

法人のお客様

企業の見えない課題を可視化
その企業に合ったコンサルティングを

HappyLife のコンサルティングはまず徹底したヒアリングと現状の分析から始まります。
今抱えている課題を含めてその企業がもつ潜在的なリスク等を「視える化」いたします。
​​​​​​​加えて人、事業、物に対してどれほどのリスク対策を投じていくか、数字ですべて表していきます。

企業のリスクをいち早く
HappyLifeが
「視える化」いたします

事業に応じたリスクの見える化

企業を取り巻く事業環境は年々、複雑に変化しており先を見通すことが難しい状況です。その業界、企業にあったリスクに備えることのできるパートナーとして私たちがサポートします。

リスクに応じた数字の視える化

リスクに応じた数字を算出し地に足のついたご提案をいたします。数字で表すことによりかけすぎている補償や、補償が足りていない内容が見えてきます。

補償、対応のスピード

経営者の方は何よりも問題解決のスピードを求められているかと思います。現状の分析と仮説をもとにロジカルな考えをご提案し1日でも早いご対応させていただいております。

取り扱い保険の多さ

リスクに応じた保険が有効な場合の際に、保障を複数社からご用意いたします。数ある保険会社で理想の施策になれる最適なプランをご提案いたします。

近年上昇中の
企業のリスクについて

複雑・多様化するリスクに対し、企業が保険を抜きに安心してに事業継続していくことは不可能な時代になってしまいました。日々変わっていく情勢の中で近年よくある企業のリスクをご紹介いたします。

自然災害の増加に伴い、保険料の増加が見込まれます

事業のリスクを見る

事業のリスク

時代と共に大きく変化している地球環境。自然災害や異常気象が増えることで事業のリスクも増加します。気づく前にいち早くリスク対策を。

CASE01

制度改革によるコスト上昇

近年、地震や津波等の自然災害増加により火災保険料値上げしてきております。値上げ幅は過去最大となります。加入している保険の見直しはお早めにすることが適切です。

CASE02

事業リスクケース名2

事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります

台風や地震などの自然災害による休業

事業中断・利益減少のリスクを見る

休業のリスク

昨今コロナウイルスによる被害や自然災害により事業の中断を余儀なくされた企業は少なくないかと思われます。そういった偶然の事故や出来事が発生し利益が減少するリスクがあります。

CASE01

自然災害による休業

休業した時に補償してもらえる保険に入ることで広く補償してもらえ不測の事態でも対処が可能です。しかし、まれに補償されないケースもあるためそういったことの理解が必要になってきます。

CASE02

事業リスクケース名2

事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります事象が入ります

これまでのご相談者様の声

医療業

見えていなかった補償をリカバリー

火災保険の補償額が希望に届いておらずリスクに応じたカバーが不十分であることをご指摘いただきました。HappyLife様のご提案と複数社の保険会社を比較することで補償額を上げて、 分野毎に保険を組合せ最適な補償内容に変更しました。今では弊社にとって大変心強いご相談相手です。

業種

タイトルが入ります

火災保険の補償額が希望に届いていないリスクに応じたカバーが不十分複数社の保険会社を比較することで補償額を上げる。
分野毎に保険を組合せ最適な補償内容へ変更。