2018年09月20日

お知らせ

社員旅行in東京~1日目~見てね(*’ω’*)

こんにちは~

営業アシスタントの大迫です

 

今日のブログの内容は、
先週の15日、16日にかけて行ってきました!

 

社員旅行〜in東京〜✈

 

ハッピーな内容なので是非見て行って下さいね~

 

 

1日のスケジュールはこんな感じです

 

 

まずはスカイツリー編』から!

 

最初に言いますが、このスカイツリー編、

 

絶景写真は出てきません!!笑

 

なぜならこの日は雨でですね…☔️

せっかく頂上まで登りましたが

ほとんど景色は見えませんでした

 

 

代わりに記念写真

 

 

 

天候には恵まれませんでしたが、
それでも楽しいスカイツリーでした

 

 

 

そしてその次、浅草編』

 

お昼ごはんは、ここ浅草のうなぎの名店
小柳さん💕

 

 

フワフワでとっても美味しかったですよ〜!

 

 

弊社がお世話になっております

浅草の保険代理店、湖口社長も一緒に記念写真を

 

その後は湖口社長に浅草を案内していただきました

 

浅草の街並みはとっても良いですね
歩いてるだけでもなんだかワクワクしました!

 

 

 

歩いた後は、舟和で小休憩🍵

 

ここでは損保リーダー南さんが
甘党だということが発覚!笑

 

美味しそうに沢山食べていました

 

それから湖口社長とはここでお別れしまして
(湖口さん、ありがとうございました!)

チェックインの為ホテルへ。

 

宿泊先は品川プリンスホテル!

 

少々休憩しまして

 

お次は『レストラン・カシータ(ディナー)編』

 

この章は、ちょっと長く書きたいな、と思うので
私の目線での話が多いですが
見て下さったら嬉しいです

 

なぜ私がこのカシータ編を長く書きたいかというと

それはまず、

このカシータに行くことになった理由から始まります

 

弊社の町田専務が、
以前よりお客様へのおもてなしについて
私たちに教育していました

 

”最高のホスピタリティを目指そう”

 

よくそういう話が出ていました。

 

そんな時、社員の皆は何を考えたのでしょうか

 

私はこう思っていました。

 

最高のホスピタリティをお届けできているかと言われると、

今の私は出来てないよなぁ… 

お客様のことを本気で考えた行動って何なんだろう

自分がされて嬉しいことをしてみようか

じゃあ自分がされて嬉しいことって…?

 

なんだか漠然としていました

 

皆がどうだったかは分かりませんが、
私自身はおもてなしは難しいものだなぁと感じていたのです。

 

明るく挨拶するとか、お見送りを最後までするとか
そういうことじゃないもっと違う何か…

 

そのなにかがモヤっとしていました

 

そんな時、社員旅行の夜はカシータに行こうかと
提案がありました

 

「カシータのホスピタリティは体験した方が良い
本当に勉強になるし感動すると思うよ。」

 

 

カシータに行くことになった理由は

こういう専務の想いからでした。

 

なので皆、このカシータの時間は楽しみにしていました。

感動するおもてなしとは一体なんだろう

おもてなしに”感動”?

 

 

詳しく書きたかった理由は、
そんな背景があったからです。

 

そしていよいよ

私たちはその感動のおもてなしに触れに行ってまいりました。

 

銀座カシータさんです。

 

 

まずは、外でお出迎えが。

 

おもてなしですね

 

これは私もしなければ

 

そんな風に思って店内へ。

 

席に着き、シャンパンを頼みました

すると出てきたシャンパン

なんとハッピーライフのロゴ入り

 

 

 

その場で頼んだ、
あらかじめ決まってもいなかったシャンパンが
一気に特別なものに早変わり🌟

 

カシータの魔法に社員全員驚きました。

 

そして社員全員に、一人一人名前を呼んで

挨拶をして下さったんです。

会社名で予約をしていたのみで個人名は伝えていませんでした

おそらく弊社のHPを事前に確認してくださって社員全員の顔と名前を把握されていたんだと思います!

 

おかしな表現ですが、参りましたという気持ちでした。

 

「大迫さん、どうぞ宜しくお願い致します。」

 

そう言われたときの気持ちは、

あの場で実際に体験しないと得られない感情だったと思います。

 

”自分の名前を呼ばれること”

”知ってもらっていること”

 

それらに対して、

これほどに嬉しさや感動があるとは知りませんでした。

 

前から町田専務が社員に伝えていたこと

 

「例えば、お客様が来店されたときに、

●●様、いらっしゃいませと言ってもらえたら

嬉しいと思う」

 

その意味を、きっと社員全員が

あの瞬間に感動と共に学んだのではないでしょうか。

 

 

 

私たちのテーブルに着いてくださった

ダニエルさんは、

とても陽気でユーモア溢れる

笑顔が素敵な方でした。

 

ダニエルさんから感じたことは

 

おもてなしに正解なんてないということ

だけど完璧が正解ではないということ

想いを伝えようと行動することが大切だということ

それはきっとお客様にそのまま伝わるということ

 

とにかくお客様を喜ばせよう!

笑顔にさせよう!

楽しませよう!

 

片言ながら丁寧に言葉を選んで話すダニエルさんから、

そんな気持ちがすごくすごく伝わってきました。

 

この純粋な想いと、その想いを

まっすぐに伝えようと行動することが

最高のホスピタリティへの第一歩であり、

そして本質でもあると感じました。

 

 

本気の想いの積み重ねは

感動を生むんですね。

 

 

少しずつ想いを表現していって、

ハッピーライフのハッピーライフだけの

最高のホスピタリティ、あたたかい空間を

提供していけたらいいなぁと思っています。

 

 

最高のホスピタリティを提供

大切なご縁でお会いするお客様に

最高のホスピタリティを感じて頂けるようおもてなしします。

1人のお客様を全員でお守り致します。

 

 

弊社の行動指針の一つです。

以前より捉え方がまた少し変わったように思います。

 

 

貴重な体験をさせていただいたことに

感謝しています。

 

 

長くなりましたが、

最高のホスピタリティの色々を。

 

 

事務リーダー仮屋さんの誕生日サプライズです。

 

食事中の『そう言えばそろそろ仮屋さん誕生日だったよね』

そんな社員同士の会話を拾って頂き、ケーキのサービス!!

これぞ本物のサプライズ!!

 

仮屋さんの素敵な笑顔が印象的です

 

社長も実は9月が誕生日だったことを伝えると、

すぐにメッセージ入りのラテアートが出てきました。

 

こういう臨機応変でぬくもりあるおもてなしも

カシータの魅力なんでしょうね。

 

 

これは食後に出てきたガムです。

 

カシータのホスピタリティにかかれば

ガムもこんなに最高なものになるんですね。

 

 

 

お料理もとっても美味しかったです

 

 

他にも細やかな心遣いが沢山ありました。

 

そんな心遣いは帰り際まで途絶えません。

 

生保リーダー中野さんがポロリとこぼした、

 

「このランプ可愛いなぁ」

 

という一言に、すぐさまどこの商品なのか

メモを下さいました。

 

帰った後には、すぐに専務宛てにお礼のメールが届き、

それだけでさすがだなぁと感じますが

最後の文面には、そのランプが買えるURLが。

 

本当に細やかです。

 

このブログを書いている今も

なんだか温かい気持ちになります。

本当のホスピタリティは、

心にきちんと刻まれるんですね

 

 

 

 

 

さてさて!!!

 

長くなると前置きはしたものの

本当に長くなってしまいました

 

 

最後は『マジックバー編』ですね!

 

巻きでお伝えしたいところですが!笑

 

ここも最高だったので

その最高をお伝えしたいです!

 

行ったのはここ

 

私はマジックバー初体験だったのですが、

楽しすぎて大はしゃぎでした

 

 

目の前でのマジックは

あんなにも近くで見ているのに

なにが起こっているのか、

まぁ~分からないことといったら!

 

 

驚きの様子が伝わるでしょうか

 

南さんは、檀上に上がって

マジックのお手伝い!

 

 

そして

 

 

 

いろいろ疑っています

 

 

とにかく本当に楽しい時間で

あっという間に過ぎた2時間でした!

 

 

 

そういうわけで、

長くなりましたが1日目の社員旅行の様子でした。

 

社長、専務、ありがとうございました。

 

引き続き楽しい2日目の様子は、

来週の仮屋さんにバトンタッチです

 

ここまで読んでくださってありがとうございました~

さようなら~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© Happy Life. All Rights Reserved.