2018年09月10日

お知らせ

【個人賠償責任特約】

皆さんこんにちは。

損害保険担当の南です。

今週は保険のお役立ち情報をお届けしたいと思います。

 

この時期個人宅などで「草刈り機」を使う事がよくあると思います。

 

その際に気を付けていても石を飛ばしてしまい近隣の車や、家の窓ガラスを割ってしまう等の事故がよく発生します。

ここで活躍する保険が「個人賠償責任補償特約」です。ご加入中の自動車保険や火災保険などに特約で付帯することが可能です。

 

 

以前、鹿児島県で必須としている自転車保険はこの個人賠償責任補償特約の加入でも良しとしていると記事に書かせていただいたのですが、日常生活での賠償事故を補償してくれる特約です。

 

ここで気を付けて頂きたいことは個人賠償責任補償特約では、「原動力がもっぱら人力でない車両の所有、使用、管理に起因する損害賠償責任」に対しては保険金をお支払いしないこととしております!!

 

あまり耳慣れない言葉ですが、簡単に言うと、ビーバーでの事故では補償の対象になるが

 

モアでの事故では補償の対象外であるという事です。

草を刈る部分が電動かどうかではなく、いわゆる車両の部分の動かし方で「原動力がもっぱら人力かどうか」を判断します。ビーバーは手で持ち運んで草を刈るタイプなので大丈夫なのですが、モアは陸上を移動するための原動機が移動を推進しているので「原動機がもっぱら人力でない車両」となりお支払いの対象外になります。

 

しかし、どれが補償の対象で対象外かは一概には言えませんので、気になる方はご自身の保険の担当の方に問い合わせてみて下さいね。

 

朝晩はだいぶ涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い日が続きます。体調管理には十分にお気を付けになりお過ごしください。

 

 

 

 

© Happy Life. All Rights Reserved.