ブログ

おこづかい更新スタッフ:福村 純子

3月に入り、やわらかな陽射しが心地よい季節になってきましたね。
春ですね〜✨🙌自称ガーデナー、福村の血が騒ぐ季節になりました笑
私はこの季節が大好きです。

さて、話は変わりますが、皆様はお子様におこづかいをあげていますか?
我が家では、小学5年生になる娘に毎月おこづかいをあげています。

また、お金を計画的に使う練習をさせるべく、おこづかい帳をつけさせています。

始めた頃は、めんどくさい!( ̄∇ ̄)と嫌がっていましたが、最近では買い物後のレシートを大事に取っておき、忘れないうちに記入するようになりました。
私の家計簿よりマメにつけているかもしれません笑

1年生になる次女も、長女のまねをして今年からつけるようになりました。まだお絵かき感覚ですが…(^^;;

おこづかい帳は、自然に金銭感覚のトレーニングに繋がります。親に買ってもらう時には意識していなかったお菓子も、自分のおこづかいでやりくりすると、今いくら持っているからこれは買えるなどと、値段を意識するようになりました。

お友達へのプレゼントもおこづかいから出すというルールにしていますので、今月は〇〇ちゃんの誕生日だからお金はとっておかなきゃ等、お友達の誕生日にさらに敏感になりました。「今月は誕生日の友達が3人もいるー!😱💦」と嘆いている月もあります笑

私も、子供が何を買ったのか一目で把握できるので助かります。時々は一緒におこづかい帳を見ながら、使い方について話をします。
もちろん失敗もありますが、おこづかい帳をつけることだけが目的とならないよう大目にみながらやっています。

金銭管理の方法を学んで将来に生かしてくれたらと願っているところです。

そして、弊社にはファイナンシャルプランナーというお金のプロもいますので、なんでもお気軽にご相談下さいね😊

それでは、次のブログもお楽しみに✨

お問い合わせ


最近の投稿

アーカイブ