ブログ

ゆびたこ更新スタッフ:福村 純子

皆さまこんにちは。事務の福村です😊

さて、お子様の指しゃぶりでお悩みのママさんも多いかと思います。
私もそのうちの1人でした。

我が家の娘は1歳から6歳のお誕生日直前まで指しゃぶりをしているという指しゃぶり歴5年のベテラン選手でした。

指しゃぶりが長く続くと「出っ歯さん」「開咬(かいこう)」といった悪い歯並びの原因になります。

かと言って無理やりやめさせるのは逆効果な気もしたので、親指の爪にかわいいシールを貼ったり、苦味のあるクリームをそれとなく塗ったり、手を繋いで寝たり…と、色々試しましたがどれも効果はなく、そのうちやめる時が来るかもね〜と半分諦めていました😥

が!!そんな娘が、ある絵本✨に出会い、何度か読み聞かせをするうちに「もう指しゃぶりやめる!」と自分から言い出したのです︎!!
そして、あれほどしていた指しゃぶりを卒業。
それが表題の「ゆびたこ」という絵本です。

前置きが長くなりましたが、この絵本は指しゃぶりをやめられない主人公の女の子の指に、「ゆびたこ」という本物のタコができて喋りかけてくるというお話。

絵がかなりリアルで、しかも「ゆびたこ」は関西弁で喋るんです。
娘はじっと食い入るように絵を見ていました笑

大人の私が読んでも面白い絵本でした。
もしお子様の指しゃぶりでお悩みでしたら、お試しになってはいかがでしょうか😊もしかするとあっさり?卒業なんてこともあるかもしれません。

それでは次のブログもお楽しみに🍀

お問い合わせ


最近の投稿

アーカイブ